product_main

私たちだからできるモノづくりを通じ、快適で環境にやさしい車社会を守り続けたい。

中少量品を中心とした自動車用電装品の専門メーカーとして
独自のモノづくり技術にさらに磨きをかけ、快適で環境にやさしい車社会の発展に貢献します。

移動手段としての機能性や快適性に加え、環境性能も求められる現代の自動車。 それに伴い、自動車に搭載される各種電装品の重要性も大きくなってきています。私たち神星工業は、各種電装品の世界的メーカーであるデンソーグループの一員として、1957年に創立されて以来一貫して低コスト・高品質なモノづくりに努めています。スタータモータやオルタネータなどの電気機器、コントローラなどの電子機器に加え、ハイブリッド車向け部品も手がけるなど、快適で環境にやさしい車社会の発展のために、デンソーが世界に誇る自動車電装品を質と量の両面で支えています。

神星工業が得意とするのは多品種の製品をフレキシブルに生産できる技術と技能です。中少量生産品を効率よく、かつコストパフォーマンスよく組付けできる生産体制やそれを支える生産技術を確立しています。蓄積したコア技術に加え、新しい技術の導入にも積極的に取り組み、さらに日常的な改善活動にも取り組んでいます。「私たちにしかできないモノづくりを」との強い意欲のもと、モノづくり技術の一層の向上を図っています。